これまで怒涛の快進撃を続けてきたひふみ投信ですが

これまで怒涛の快進撃を続けてきたひふみ投信ですがここに来てその中身が変わろうとしてます。

かつてはひふみ投信は小型株をファンドに組み入れ大きなリターンをねらう投資を行なってきました。

それによってひふみ投信は投資家の満足のいくリターンを出し、多くの人の賛同を得ることで成長を遂げてきたのです。

しかし、ファンドに入ってくる資金が大きくなり以前のような小型株を買うという戦略から大型株を買う戦略にひふみ投信は舵を大きく切ったのです。ただ、この戦略は悪い戦略だとは私は思いません。

しかし、ひふみ投信は1%程度の信託報酬を得ている会社です。つまり、大型株に投資したいのならば何もひふみ投信ではなくもっと信託報酬の安いインデックスファンドを購入した方が長期的に特になってしまうのです。

しかし、ひふみ投信のファンドマネージャーは優秀なので小型株に投資するよりも大型株に投資した方が高いパフォーマンスを上げることができると確信して投資戦略を変えたのかもしれません。脱毛ラボ vio